初心者が失敗する、オプション設定

メニューの設定の中にあるオプションは、音楽のオン・オフのような、個人の好みで変えれば良いものばかりではない。PvP(対人戦)において、重要な情報を敵に知られないようにしたり、といったことができる。

君主の神器の設定

推奨 : オフ

敵プレーヤーは、マップ上であなたの城を押すことで、以下の情報を見ることができるわけだが、

  • 君主の神器
  • 君主パワー
  • 君主レベル
  • 階級
  • 所属同盟

敵に君主の神器(杖、聖杯、かざり)を見られてしまうと、あなたがどの兵タイプに特化しているのか(騎兵特化なのか、射撃兵特化なのか、など)ヒントを与えることになってしまう。よって、神器は見られないようにオフにしておこう。

VIPレベル設定

推奨 : オフ

敵にVIPレベルを見られると、あなたの強さをある程度は推測されてしまう。(どのようなバフ(VIPバフ)がついているか、自分より多く課金していそうか、自分より長くプレイしていそうか、など。)(参考 : VIPによるバフ効果 レベル別一覧

よって、敵に知られるべきではないわけだが、この設定がオンだと、チャットした際に自分のVIPレベルがチャット上に表示されてしまう。世界チャットの場合はサーバー内の全プレイヤーにVIPレベルが知られてしまうし、たとえ同盟チャットであっても、特にサーバー戦争時はスパイが入ることもあるし、後に同盟を抜けて敵になるメンバーもいるかもしれない。

同盟レイドの設定

推奨 : 基本はオン、状況に応じてオフ

この設定がオンだと、レイドをかけた場合に同盟チャットにその旨が表示される。ボスモンスターをレイドで狩る時はその方が良いのだが、PvP時にゴースト目的でレイドをかける際は、他プレイヤーが間違ってそのレイドに参加しては困る。むしろあまり知られたくない情報なのでチャットに表示されない方が良い。特に、コンスタンティノープルの戦いの際は、常時オフで良いだろう。ガウガメラの戦いは、モンスターレイドが主担当であればオン、敵プレイヤー排除が主担当ならオフが良いだろう。

行軍の設定

推奨 : オフ

敵の行軍ルートが見えることは、索敵、攻撃において非常に重要。

  • 索敵 : 行軍ルートを辿って敵の都市の場所を見つける。
  • 攻撃 : 敵の部隊が都市に戻るタイミングを見計って攻撃する、など。

隠さないようにオフにしておこう。

アンデッドの行軍ルート

推奨 : オフ

アンデッドイベントは、サーバー戦争と期間がかぶることが少なくない。サーバー戦争中に、敵がアンデッドイベントを始めた場合、その敵の同盟メンバー全員の都市に向かって行軍ルートが表示されることになるため、これは索敵のチャンスでしかない。よって行軍ルートは表示しておこう。

共有する

5

5件のコメント

ほげー

チャット上にVIPレベルが表示されないようにするのは、VIPレベル設定をオフにするということだと思うのですが、iPhoneのアプリではオフにしてもVIPレベルが表示されているようです。それとも自分で書いたチャットでは頭にVIPレベルはついたままなのでしょうか

自分の画面では、自分のvipレベルは表示されたままになりますが、他プレーヤーの画面では非表示になります。

設定についてではありませんが、異なる文化に関するメリットはありますか?

最後の文は合っていますか?「行軍ルートは非表示にしておこう。」ではないですか?

いいえ、「表示しておこう」で合っています。
そうすることで、敵がアンデッドを実施しているときに、自分がその敵を見つけやすくなります。

これは、自分の画面から、他者のアンデッド行軍ルートを非表示にするかどうかのオプションです。
・オン=非表示にする
・オフ=表示する

自分の同盟のアンデッド行軍ルートを、敵から見られなくするためのものではありません。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エボニー 王の帰還 攻略ガイドWiki
全記事一覧

将軍ガイド

スキルガイド

装備ガイド

軍隊の強化

属州都市ガイド

モンスター狩りガイド

PvP・サーバー戦争ガイド

建設ガイド

課金で得する方法

アイテムを効率よく集める方法

アイテム一覧

初心者ガイド

その他