初心者が間違える、神器の使い方

君主の神器は、戦闘や都市開発など様々なシーンで、速度などの効果を高めてくれる。

しかし、あなたは以下のような使い方をしていないだろうか?残念ながら、これらはすべて、無意味だ。

間違った使い方

  • 気に入った神器だけをずっと付けっぱなしにしている。
  • 建設の速度を上げるために、何かの建設を始めてから終わるまで、強さの冠を装備する。
  • 資源の回収速度を上げるために、部隊が資源地にいる間、ずっとクリスタルを装備する。
  • 資源の運搬量を増やすために、部隊が資源地にいる間、ずっと忠誠の角笛を装備する。
  • 資源の運搬量を増やすために、出発前の兵選択時に忠誠の角笛を装備し、出発後、資源地に着く前に忠誠の角笛を外す。
  • 行軍速度を上げるために、部隊が出発してから到着するまでの間、勇気の角笛を装備する。

正しい使い方A「ことあるごとにこまめに付け替える」

これがまず重要だ。

  1. 冠を付け替えるべき状況 – 建設をする時、研究をする時、装備を製造する時、兵を訓練する時、兵を回復する時、罠を作成する時
  2. クリスタルを付け替えるべき状況 – 資源回収する時、生産するとき
  3. 杖、聖杯、かざりを付け替えるべき状況 – モンスター狩りをする時、PvP(対人戦)をする時

ただ、3つ目に関しては、以下のように付け替えるものが多いので面倒だ。

  • モンスター狩りをする時には、騎兵系の神器(雷の杖、雷の聖杯、雷のかざり)を装備
  • PvP(対人戦)をする時には、メイン部隊の得意分野に応じたものを装備。(もし射撃兵特化の部隊なら、風の杖、風の聖杯、風のかざりを装備。)

これについては、装備の組み合わせのプリセットを作って保存しておくことができるので、うまく利用しよう。(神器の装備の画面を開き、左上にある鎧のマークを押すと、プリセットの保存や呼び出しができる。)

正しい使い方B「必要な時に、一瞬だけ付ける」

これがもう1つの重要なポイントだ。長時間、付けっぱなしにしておく必要はない。

必要な時に、一瞬だけ付ける神器

  • 角笛
  • 資源回収のクリスタル(大地、水、風、火)

注 – 例外的に、生産速度アップのクリスタルは、付けっぱなしにして使う。

基本的なパターン

例えば、建設速度をアップしたい場合、強さの冠を装備することになるが、

  • 建設を始める時にのみ、装備しておく必要がある。
  • 建設を始めた後から装備しても、効果は得られない。
  • 建設を始めたら、すぐ外して良い。

これは、建設以外の以下の場合も同様だ。

  • 研究するとき(知性の冠)
  • 装備を製造するとき(速さの冠)
  • 兵を訓練するとき(武術の冠)
  • 兵を回復するとき(医学の冠)
  • 罠を作成するとき(耐久の冠)
  • 行軍するとき(戦争の角笛(部隊規模拡大)、勇気の角笛(行軍速度))

その他のパターン

以下については、少し補足がいるだろう。

  • モンスターへの行軍速度アップ(正義の角笛)
  • 資源の運搬量アップ(忠誠の角笛)
  • 資源の回収速度アップ(光、木、雷、金のクリスタル)

モンスターへの行軍速度アップ

  • 行きの行軍速度をアップするには、出発前に装備しておく必要がある。
  • 帰りの行軍速度をアップするには、モンスターに辿り着く時に装備しておく必要がある。

資源の運搬量アップ、回収速度アップ

これらの効果を得るには、資源地に「到着する時」に、装備しておく必要がある。

以下の時には、外していても良い。

  • 資源地に到着した後
  • 資源地に向かっている最中(ただし、外したまま到着してしまうと効果が得られないので要注意)
  • 資源地に出発する前(ただし、出発前に装備してないと、必要兵数や回収時間がわからないので、そういう面では、装備しておいた方が良い。)

よって、

  • 全部隊が資源地に到着したら、すぐ生産系のクリスタルを装備すると良い。
  • 複数の部隊をほぼ同時に資源回収に出してから、各部隊が資源地に到着する前に、各資源地にあったクリスタルに付け替えると、効率が良い。
補足 – 資源回収中に神器を外すと起こる、表示バグ1

資源回収中に、マップ上の資源地をタップ>詳細 を押すと、回収速度や回収量が表示される。

しかし、この画面の情報は、正しくない。

資源地到着時に、運搬量アップの角笛(忠誠の角笛)や、回収速度アップのクリスタルを装備しておき、回収中にそれらの神器を外すと、上記の詳細画面では、速度が遅くなり、回収量が減る。

しかし、実際には変わらない。

あくまで、資源地に到着した時に回収時間と回収量が確定される。

  • マップ左上の行軍バーに書かれている回収時間が正しい。回収中にクリスタルを外しても行軍バーの表示時間は増えず、時間表示が0になると即帰還する。
  • 回収量に関して、回収中に角笛を外した場合の回収結果レポートと、ずっと付けたままの場合の回収結果レポートは同じ。
補足 – 資源回収中に神器を外すと起こる、表示バグ2

以下のような表示バグもある。

  1. 運搬量アップの角笛(忠誠の角笛)を装備した状態で、資源地に到着する。
  2. 回収中に角笛を外す。
  3. すると、資源地の詳細画面に表示される、回収量(分母)が減る。
  4. 回収が進み、3の回収量(分母)を上回る。(回収は続く)
  5. マップ上の資源地をタップし、詳細をタップする。
  6. 詳細画面が表示されない。

この場合は角笛を再び装備すれば、治る。

関連記事

共有する

19

19件のコメント

こんにちは。本当に便利なガイドをありがとうございます。すべての作業に本当に感謝します!

行軍速度とモンスターへの行軍速度、および様々な装備(勇気or正義の角笛、弓or槍)について質問があります。私の事例をまとめると分かりやすいと思います。

私はk21で、成長に注力しています。PVPを避け、代わりにモンハンに頼ってRSS、EXP、ゴールド、宝箱(スピードアップ、素材箱など)をゲットしています。レベル30以上のプレイヤーが絶えずラリーをしている同盟で、兵1・将軍ありでレイドに参加する低レベルのプレイヤーを気にしない、活発な同盟に参加できて本当にラッキーです。主にレイドはレベル12以下のボスを相手にし、時々ファフニールやベヒーモスも狩っています。規模をイメージしやすくすると、私は1日平均30kの名声をゲットしています(かなりたくさんのモンスターを狩っています!)

私はまだ基本を学んでいる最中ですが、次の観点から、ラリーに参加して可能な限り効率的にボスを狩ることに焦点を当てています。
(i)ボスからゲットできる資源
(ii)所要時間(レイドをリードしていないため、モンスターに到達するまでの時間をコントロールできません(行軍速度スピードアップを使用しない限り)。コントロールできるのは帰りの時間のみです)

ボスからの報酬を最大化するという点で、私は2人のクレオパトラを(バイバルスが酒場に現れるまで)レベル最大にし、ダブルドロップ率を最大化するためアップグレードした指輪(今は、恐れ知らず王の指輪)を使用しています。私のメインのクレオパトラにはハリケーンバードを付けていて、さらに7%のダブルドロップ率をアップさせています。よって、合計で、彼女は現在53%のダブルドロップ率です。d( ̄  ̄)

1回のラリーにかかる時間(往復時間が短いほど、より多くのラリーに参加でき、より多くの報酬を得ることができる)に関して、神器にLv6の正義の角笛(モンスター行軍速度:+66%)、クレオパトラには最大化したキングスピア(モンスター行軍速度:+50%)と勇気キングブーツ(行軍速度:+25%)を装備させています。

やっとですが、私の質問はこれです。間違っているでしょうか? 正義の角笛と槍は、モンスターへの「行きの」行進速度にのみ影響しますか(そして私はラリーをリードしていないので、これは私には意味がありません) それともラリーからの「帰り」の行進速度にも影響しますか(参加者各人の)? また、私が帰りの行軍速度にのみ興味があるとすると、代わりに槍ではなく、勇気の角笛と弓(いずれも行軍速度)を使用した方が良いですか?

非常に長い投稿/質問でごめんなさい。 少なくとも私が何を求めているのか明確になっていることを願っています。どんな考えでも本当に感謝します。 私はこれについて多くのグーグル、Redditで調べましたが、確かな情報がほとんどないのは驚くべきことです!

こんにちは、AxelCatさん。時間を割いて丁寧にコメントを書いていただき感謝します。😃
正義の角笛と槍は、モンスターへの「行き」の速度だけでなく、「帰り」の行進速度にも影響します。
そして、同じレベルの「正義の角笛」と「勇気の角笛」、「槍」と「弓」では、「行軍速度」より「モンスター行軍速度」の方が速いです。
よって、「正義の角笛」と「槍」を装備しておくべきです。😃
なお、以下の記事も参考になると思いますので見てみてください。
行軍速度を上げる方法

早速のお返事、本当にありがとうございます。笑い話ですが、昨日から勇気の角笛と弓に切り替えて、なんとかラリーから戻る速度が速いと自分を納得させていました。笑
数日の間にいくつかの適切なテストをしてみて、また報告します!
ありがとうございました。本当に感謝です。

通りすがり

いつも有り難く拝見させていただいております。一つ質問させてください。
資源回収に際して、兵数を増やしているとある一定のところで所要時間の数字が止まります。これはどう言うことなのでしょうか。止まったところ以上の兵数は増やしても無駄と言うことなのでしょうか。食べ残しのように回収残りがないようにしたいのですが、大丈夫でしょうか。

時間が止まった時点の兵数で、すべての資源が回収できるということです。
それ以上兵を増やしても意味がありません。

遺跡に関して疑問に思っていることがあります。
遺跡は探検中の同盟メンバー数によって探検時間が変わりますよね?
探検時間はメンバーの出入りにより再計算されるのだと思いますが、再計算されるときの神器により決まるのでしょうか?それとも遺跡に到着したときのももが継続適用されるのでしょうか?

遺跡は探検時間が延びたり縮んだりしますし、資源拠点と違って持ち帰る量が不定なのでよくわかりません。
ご存知でしたら教えてください。

杖、聖杯、かざりの効果についても分析結果あったら知りたいです!
出撃時につけているものが反映されるのでしょうか?
それとも、モンスターや敵城に到着する瞬間についているものが反映されるのでしょうか?

度々申し訳ありません。便乗して質問させて頂きたく。

本ページの注意書きにございます、”戦争の角笛(部隊規模拡大)は、付けっぱなしにして使う。”について質問させてください。

遺跡での資源回収量をできるだけ多くするため、出発前に戦争の角笛を装備し、出発後に忠誠の角笛に変更することが多いです。
変更後も見た目上は兵士の数が減っていないようにみえるので、戦争の角笛は出発時に装着していればよいと思っていたのですが、こちらも正常に表示されないバグでしょうか。

ご指摘ありがとうございます😃
すみません、書き方が良くなかったです。😓
戦争の角笛は、出発時に付けていれば効果が発揮されます。
出発後に外しても問題ありません。

はじめまして。いつもありがたく拝見しております。

最近、神具の仕様が変わりましたか?
資源回収中にクリスタルや忠誠の角笛を着脱すると、バフ(“回収速度”の緑の数値)や運搬量(“回収した資源”の分母)が変化します。

マップ上の資源地をタップ>詳細
の画面のことかと思いますが、
仕様が変わったのではなく、昔からある表示バグで、一向に治りません😅 (念のため今日も確認しました)
詳細は、記事の最後に追記しましたので見てみて下さい。

なるほど。バグだったのですね。早速分かりやすい説明を追記いただきありがとうございます😊

えれりな

なんて分かりやすく説明されたサイトができたんだろうと感動しました!今までなんとなく多分こうかな〜ぐらいにふんわりやってましたが色々明確になって勉強になりました。ありがとうございます😊

タキケン

更新楽しみにしていました!
神器の付け替え、思いもしなかったです。
このテクニック、有効活用させていただきます。
ありがとうございました!

いつもありがとうございます 🙂
慣れないうちは、つい忘れてしまうかもしれませんが(私がそうでした・・・)そのうち自然とできるようになります 🙂

タキケン

返信ありがとうございます!
運搬の概念がよくわからないです。
運搬とは何なのか、どういう時に使うものなのか書いていただけると非常に嬉しいです。

ここでいう運搬とは、資源地から資源を持ち帰ることですね。
忠誠の角笛を装備すると、兵の数を増やさずに、運搬量を増やすことができます。
例えば、歩兵200人で資源回収できる量が1800だった場合、角笛を装備すると2400になる、といった具合です。
なので、逆に言えば、資源回収に必要な兵の数が、少なくて済むということになります 🙂

返信ありがとうございます!とても分かりやすい説明ありがとうございました。ということはアッティラって凄いキャラだったんですね。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エボニー 王の帰還 攻略ガイドWiki
全記事一覧

将軍ガイド

スキルガイド

装備ガイド

軍隊の強化

属州都市ガイド

モンスター狩りガイド

PvP・サーバー戦争ガイド

建設ガイド

課金で得する方法

アイテムを効率よく集める方法

アイテム一覧

初心者ガイド

その他