将軍のパワーを上げる方法と、落とし穴

将軍のパワーを決める要素は以下のとおり。

  1. ステータス(リーダーシップ、攻撃力、防御力、政治力)
  2. 将軍の装備
  3. スピリチュアルビースト、ドラゴン

1. ステータス

ステータス(リーダーシップ、攻撃力、防御力、政治力)を上げる方法は以下のとおり。

  • 将軍のレベルアップ
  • 限界突破(スターレベル)
  • 強化
  • ドラゴン

一番手っ取り早いのは強化。各ステータスを最大でおよそ+500まで上げられる。(+300まではゴールド強化が推奨。300以上はジェムでのみ上げられる)

ただし、+500まで強化するには限界突破が必要。

+100以上にするには限界突破を1つ終えている必要がある(スターレベル1)(将軍レベル5になると1つ目の限界突破が可能)。+500まで上げるには、限界突破が5つ必要(将軍レベル22で可能)。

(限界突破についての詳細はこちらの記事を参照:将軍のスターレベルの上げ方と、ありがちな誤解(限界突破ガイド)

ドラゴンをアサインすることでもステータスを上げられる。ドラゴンのレベルによって、およそ6〜100程度プラスすることができる。(詳しくはこちらの記事を参照:ドラゴンの種類、バフ、強化

なお、ステータスが+100でおよそ10%のバフがつく。(リーダーシップであれば全兵のHP、攻撃力は全兵の攻撃力、防御力は全兵の防御力など。詳細なパーセンテージは強化の画面で確認できる)

2. 将軍の装備

基本的には、高価な装備ほどパワーが大きい。また、装備を限界突破してスターレベルを上げる、および、強化をすると、さらに上がる。

限界突破は、5段階まで可能で、ものにより3〜10倍程度パワーが上がる。

強化は、最初の1回目ではパワーが1.5倍程度に上がるが、2回目以降は、必ずしも上がるわけではない。これはなぜかというと、強化によって付与されるバフの強さによって上下するからだ。(強化をすると4つのバフが付与される。数値の高いバフがたくさんあると、パワーが高くなる。)

なお、装備の強化は非常に重要で、これによるバフの洗練が将軍の強さを大きく左右する。(6装備 x バフ4スロット = 計24スロットのバフの洗練)

エボニーには様々なバフを上げる方法があるが、その中でも装備強化による上昇幅はインパクトが大きい。

例えば、最上位ランク装備のアケメネス装備の場合、装備強化によって、1つの装備あたり最大+100%(=25% x4)のバフが得られる。

(上昇幅は、装備のランクに比例する。オレンジ装備だと最大+32%(=8% x4))

3. スピリチュアルビースト、ドラゴン

将軍にスピリチュアルビーストやドラゴンをアサインすると、パワーが上がる。

いくつパワーが上がるかはアサインしてみないとわからない。(ビーストの画面にはパワー表示がない。ドラゴンの画面にはパワー表示があるが、イコールではない。)

例 :
  • サンダースコーピオン Lv2 クオリティ青 -> 50,408パワー
  • ベレリアン Lv1(ドラゴンの画面でのパワー100,000) -> 161,655パワー

なお、ドラゴンは、装備と同様に強化によってバフを付与することができる。(ドラゴンの種類により、+60%〜100%)よって、ドラゴンの強化も非常に重要だ。ドラゴンの育成にあたっては、ドラゴンのレベルアップよりも、強化の方が(あくまで比較的だが)楽なので、まず強化を充実させるのがおすすめだ。

関連記事

重要 – 将軍のパワー=強さではない

将軍に限らずだが、このゲームにおける「パワー」の表示は、あくまでも目安に過ぎない。パワーの値が大きくとも、本当に強いとは限らない。

高価な装備を与えるとパワーは簡単に上がるが、将軍のステータスや研究、スキル付け、装備の強化が十分でないと実際は弱い。下手をすると、廉価な装備の将軍よりも弱い。(研究や後付けスキル、神器などによるバフは、将軍のパワー値には加味されない)

例えば、パワーが同じ1.4Mの将軍が二人いたとしても、この場合は将軍Aの方が強い。

将軍A

  • 騎兵将軍。オリジナルスキルが騎兵バフで、軍の編成は騎兵メイン。(将軍Bと同じ)
  • ステータスは4つとも1,100くらい
  • 「恐れ知らず・キングアーマー」を装備している(=騎兵攻撃と防御のバフがある)
  • その他の装備は、金装備の最低ライン(チャンピオン装備)

将軍B

  • 騎兵将軍。オリジナルスキルが騎兵バフで、軍の編成は騎兵メイン。(将軍Aと同じ)
  • ステータスは4つとも700くらい
  • 「勇気・キングアーマー」を装備している(=騎兵バフがない)
  • その他の装備は、金装備の最高ライン(キング装備)

2人の差は以下のとおり。

  • ステータスの差で、各種バフ(HP、攻撃力、防御力)に40%ほどの違いがある
  • Bの方が高価な装備が多いが、剣闘士装備と王装備では、40%差を埋めるほどのバフ差はない。
  • 2人ともキングアーマーで同格の装備だが、Bの「勇気・キングアーマー」には騎兵バフがない。

よって、将軍の育成においては、将軍のパワー値を上げることが目的にならないように、気をつけよう。

関連記事

共有する

10

10件のコメント

こんにちは。将軍の強さについてや、パワーやステータスの意味や使い方がよくわかりません。このサイトのボス(モンスター)戦のロジックについての記事も読みました。「将軍のパワーはロジックには関係ない」とのことですが、では、ゲームの中での将軍のパワーやステータスの意味とは何なのでしょうか。

IGTさん、こんにちは。😃

強い将軍のパワーは高いですが、
パワーの高い将軍が強いとは限りません。

間違った方向性の育成(役に立たない装備やドラゴン装着など)をしても、パワーは上がるからです。しかし、実際は弱いです。
正しい方向性の育成をした将軍は、パワーも高いし、強いです。

また、本当は強いのに、パワーに反映されないケースがあります。
例えばある騎兵PvP将軍に、騎兵攻撃のスキルブック+25%を追加した場合、パワーは変わりません。
しかし、実際は、明らかに、スキルをつけた方が強いです。

また、パワーで差別化されないケースがあります。
例えば、同じレベルの騎兵と歩兵は、攻撃力や防御などに非常に差があります。
しかし、パワーは全く同じです。

このゲーム内でのパワーの数値は、強さを大まかに示しただけの推定値です。
敵の強さを計るために、ある程度は役に立ちます。
しかし、100%信用できるものではありません。

ステータスを上げることは重要です。
その将軍が、どの兵種に強いかに関係なく、確実に強くなります。

将軍の特性はどうですか?ジェムをつぎ込む価値はありますか?

価値はありますが、慎重に行うことをおすすめします。
特性を最大にできれば大きなバフが得られますが、これには非常にお金がかかります。😓

彼は、採用するときに将軍の下に表示される4つのバフ(「上限レベルでの能力」と書かれている)のことを指しています。

LJ Rubicon

最大レベルのステータスはどうやればロック解除できますか?

ロック解除の意味は分からないのですが、もし将軍のステータスを最大にしたいという意味なら、将軍をレベル35にし、スターレベルを5まで上げ、強化をたくさんやり(+500)、十分に育成したドラゴンを装備してください。

タキケン

いつも参考にしています。限界突破していれば、ゴールド強化で+300まであげられるように読み取れます。
しかし、毎日10回のゴールド強化を30日くらい続けていますが、未だに各項目がプラス20〜30の間です。
こなす数が足りないのでしょうか。

そうですね😭
強化は途方もない数をこなす必要があります。

強化の際は、マイナスよりプラスが上回っている時だけ確定していると思いますが、
プラスが上回るのは10回のうち2〜3回程度です。
また、その場合でも、どれかがプラスでどれかがマイナスになっていることが多いはずです。
平均すると、10回強化してようやく各項目+1くらいだと思います。
もしそのペースで行くと、+300にするには強化が3,000回くらい必要ということになりますね😭

タキケン

ご返信ありがとうございます。途方も無い回数が必要なこと分かりました😨地道にあげていきます!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エボニー 王の帰還 攻略ガイドWiki
全記事一覧

将軍ガイド

スキルガイド

装備ガイド

軍隊の強化

属州都市ガイド

モンスター狩りガイド

PvP・サーバー戦争ガイド

建設ガイド

課金で得する方法

アイテムを効率よく集める方法

アイテム一覧

初心者ガイド

その他