付けたいスキルを、将軍に3つ確実につける方法

将軍には3つ好きなスキルを付けることができるが、2つ目、3つ目を付けようと思っても失敗する場合がある(一定の確率で、既存のスキルを上書きしてしまう)。Lv4スキルをつけたくても、このことがネックで、なかなか踏み切れない人もいるのではないだろうか。

このページで解説している方法なら、確実にあなたが付けたいLv4スキルを3つ付けることができる。

前提:スキル付与の基本仕様

  • 付与が成功する確率は、1つ目が100%、2つ目が50%、3つ目が25%(失敗すると、既存の付与済みスキルのいずれかに上書きされてしまう)
  • 付与済みスキルの、上位レベルのスキルブックを使用すると、100%そのスキルに上書きされる。
  • 付与済みスキルの、下位レベルのスキルブックは使用できない。(例 : 騎兵攻撃Lv3が付与済みの場合、騎兵攻撃Lv1は付与できない)なおこれは、金色の歴史的将軍のオリジナルスキルも同様。例えばバイバルスはもともとダブルドロップスキルを持っており、運のスキルブックを使うことはできない。

よって、以下が基本的な方法になる。

Lv1スキルを3つつけてから、Lv4スキルブックを使用する

もし最終的に
Lv4射撃兵攻撃、Lv4射撃兵射程範囲、Lv4射撃兵HP
をつけたいのであれば、まず
Lv1射撃兵攻撃、Lv1射撃兵射程範囲、Lv1射撃兵HP
を付与する。

(厳密に言えば、必ずしもLv1である必要はない。(まず下位レベルのスキルを3つ付与すれば良いわけなので。)最終的にLv4にするなら、最初に付与するのはLv2でもLv3でも問題はない。)

なので、スキルを付与する前に、最終的に何を3つ付けるか決めておくことが非常に重要になる。

Lv1で3つ埋める際のコツ

Lv1スキルを3つ付与する際は、まず間違いなく、何度も付与に失敗するので、スキルブックを多めに用意しておく必要がある。

私の経験上は、3スロットを埋めるのに9個くらいのスキルブックが必要だった。なので、事前準備としては、Lv1スキルブックが最低でも各3個くらいあると良いだろう。

スキル付与してみて、足りなければ、都度、科学院のスキルブックショップで購入(1個3,000ジェム)することも可能。

既にLv4スキルを1つつけてしまっている場合

Lv4スキルを1つ付与済みで、スキルの空きスロットが2つあるような場合は、残念ながら上書きの可能性をなくすことはできない。3つ付けるまでに上書きされてしまう可能性が高いため、今度はLv1とLv4スキルブックをバッチリ準備してから、再度チャレンジしよう。

関連記事

共有する

7

7件のコメント

秋桜久

行軍速度とモンスターへの行軍速度の両方つけることは可能でしょうか?もし可能だとしたら、モンスターへの行軍速度はこの両方が影響しますか?めっちゃ早く出来ないかと思って、、、質問させて頂きました。

ジョセフ・ジョンソンに追加すべきスキルブックは何でしょうか?

てんぽらり

いつも参考にさせていただいています。

そろそろスキルを付けて行こうと考えていますが、何を付けると良いのか迷っています。
将軍のタイプにも左右されると思いますが、おすすめスキルをまとめていただく事は可能でしょうか?

将軍と、どのような部隊編成にするかによりますが、以下が基本形かと思います。長所を伸ばす感じですね。
– 騎兵特化 – 騎兵攻撃、騎兵HP、騎兵防御
– 射撃兵特化 – 射撃レンジ、射撃攻撃、射撃HP
– 射撃+攻城兵器 – 攻城兵器レンジ、射撃レンジ、射撃か攻城兵器攻撃
– 歩兵特化 – 歩兵HP、歩兵防御、歩兵スピードか攻撃

あとはお好みでカスタマイズ、というところですね😃

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エボニー 王の帰還 攻略ガイドWiki
全記事一覧

将軍ガイド

スキルガイド

装備ガイド

軍隊の強化

属州都市ガイド

モンスター狩りガイド

PvP・サーバー戦争ガイド

建設ガイド

課金で得する方法

アイテムを効率よく集める方法

アイテム一覧

初心者ガイド

その他