将軍のレア度(色)による違い

「レア度が高い方が良さそうだ」ということはなんとなくわかっていても、具体的にどのような点が異なるのか、気になる人もいるのではないだろうか。この記事ではそのような点について解説する。

レア度(色)の種類

酒場では将軍イラストの下にレア度が表示される
酒場では将軍イラストの下にレア度が表示される

エボニーの将軍には、5つのレア度がある。

  • 白(ノーマル)
  • 緑(レア)
  • 青(スーパーレア)
  • 紫(レジェンド)
  • 金(エピック)*酒場内の表記ではオレンジ

レア度による違いは以下のとおり。

  • ステータス初期値(リーダーシップ、攻撃力、防御力、政治力)
  • レベルアップ時のステータス上昇値(同じレベルでもレア度が低いとステータスが低い)
  • 「特性」というバフ能力の有無と数(金色 4つ、紫 3つ、他の色 なし)

それにも関わらず、レア度が違っても次のレベルまでに必要なEXPは変わらないため、金色以外の将軍の採用や育成は見返りが少なくお勧めできない。

左:金色の将軍 / 右:青色の将軍
左:金色の将軍 / 右:青色の将軍

色と歴史的将軍の関係

また将軍には大きく2種類、歴史的将軍と、そうでない将軍がある。

  • 歴史的将軍 – 青、紫、金にのみ存在。
  • 非・歴史的将軍 – 全色に存在。(色が違っても姿が同じ将軍)

「非・歴史的将軍」は歴史的将軍よりも成長幅が小さく弱いため、たとえ金色であっても「非・歴史的将軍」を買ったり育成することはおすすめできない

なお、歴史的将軍が何なのか分からない場合は、以下で解説しているので参照してみて欲しい。

色とオリジナルスキルの関係

紫と金色の歴史的将軍のみ、各将軍固有のオリジナルスキルを1つ持っている(青の歴史的将軍は持っていない)。

買うべき将軍かどうかの判断は、どのようなオリジナルスキルを持っているか、によるところが大きいため、これを持たない白・緑・青の将軍は候補から外れる。

紫色の将軍については、ゲーム序盤で無料で手に入るルーシー、アッティラ、クレオパトラが有能なスキルを持っているため、紫色の将軍を新たに買う必要はない。

関連記事

共有する

0

コメントはまだありません

No comments yet

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

エボニー 王の帰還 攻略ガイドWiki
全記事一覧

将軍ガイド

スキルガイド

装備ガイド

軍隊の強化

属州都市ガイド

モンスター狩りガイド

PvP・サーバー戦争ガイド

建設ガイド

課金で得する方法

アイテムを効率よく集める方法

アイテム一覧

初心者ガイド

その他