おすすめ騎兵将軍ランキング(9/23更新)

2021/9/23 – ガイウス・オクタウィアヌスを追加
2021/9/13 – 無課金セクションに、遺跡で入手できるようになった将軍を追加
2021/9/3 – 援軍時のランキングを追加
2021/8/4 – 無課金の場合の前提を変更し、それに応じて無課金セクションを全体的に更新 / 全将軍のLv4スキルブック使用時の記述を更新 / 岳飛、キュロス2世を追加

以下のランキングは、部隊編成が騎兵特化の場合における、私見。

ステータスの書式 : リーダーシップ / 攻撃力 / 防御力 / 政治力

A) 無課金の場合

  • 前提
    • 将軍 – 酒場、将軍の宝箱、遺跡 で入手できる将軍のみ。
    • 特性 – 左3つのみを考慮する。(参考 : 特性ガイド

総評 – 無課金の場合のおすすめは、ローラン、マルティヌス、李靖、ハンニバル。

1. ローラン

  • スキル – 騎兵攻撃+30%・HP+15%・防御+15%(すべて攻撃時)
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+30%(攻撃時)・HP+10%・防御+20%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 105 / 118 / 117 / 100
  • ステータス上昇値 – 8.55 / 8.91 / 9.05 / 8.35

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+85%(追加)
  • 騎兵HP+25%
  • 騎兵防御+35%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

2. マルティヌス

  • スキル – 騎兵の攻撃力+40%(要・精霊の部屋のドラゴン)
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+40%(攻撃時)・HP+20%・防御+10%、行軍速度+10%
  • 基本ステータス – 114 / 120 / 115 / 100
  • ステータス上昇値 – 9.24 / 8.85 / 8.65 / 8.05

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+80%(追加できない)
  • 騎兵HP+45%(追加)
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

3. 李靖

  • スキル – 騎兵の攻撃力+35%
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+40%(攻撃時)・HP+10%・防御+20%、行軍速度+10%
  • 基本ステータス – 109 / 117 / 107 / 102
  • ステータス上昇値 – 8.98 / 8.65 / 8.58 / 8.44

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+75%(追加できない)
  • 騎兵HP+35%(追加)
  • 騎兵防御+20%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

4. ハンニバル

  • スキル – 騎兵攻撃+35%(攻撃時)、歩兵攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+30%・HP+20%・防御+10%、歩兵攻撃+10%
  • 基本ステータス – 120 / 115 / 108 / 95
  • ステータス上昇値 – 9.15 / 8.75 / 8.59 / 8.29

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+90%(追加)
  • 騎兵HP+20%
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

5. 岳飛

  • スキル – 騎兵攻撃+25%・HP+10%(いずれも攻撃時)、歩兵攻撃+25%・HP+10%(いずれも攻撃時)
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+20%(攻撃時)・HP+10%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、全兵の攻撃+6%、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 118 / 113 / 115 / 95
  • ステータス上昇値 – 9.08 / 8.74 / 9.03 / 8.26

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+76%(追加)
  • 騎兵HP+20%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

6. 武田信玄

  • スキル – 騎兵攻撃+20%、歩兵攻撃+20%
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+20%・HP+10%、歩兵攻撃+10%、全兵の攻撃+6%
  • 基本ステータス – 106 / 114 / 113 / 105
  • ステータス上昇値 – 9.11 / 8.35 / 8.41 / 8.63

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+71%(追加)
  • 騎兵HP+10%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

7. 衛青

  • スキル – 騎兵攻撃+15%、射撃兵攻撃+15%、敵の歩兵攻撃-15%、敵の騎兵攻撃-15%
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+20%(攻撃時)・HP+10%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、全兵の攻撃+6%、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 113 / 107 / 110 / 103
  • ステータス上昇値 – 9.16 / 8.41 / 8.96 / 8.27

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+66%(追加)
  • 騎兵HP+10%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

8. ユリシーズ・シンプソン・グラント

  • スキル – 攻城兵器と騎兵攻撃+30%(要・精霊の部屋のドラゴン)
  • 特性(左3つのみ) – 攻城兵器攻撃+20%・HP+20%・防御+10%、騎兵攻撃+10%(攻撃時)、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 114 / 120 / 115 / 100
  • ステータス上昇値 – 8.79 / 8.80 / 8.95 / 8.25

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+65%(追加)
  • 騎兵HP+0%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

9. ワシントン

  • スキル – 騎兵の攻撃力+35%
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+30%・HP+10%・防御+20%、歩兵攻撃+10%
  • 基本ステータス – 105 / 104 / 103 / 101
  • ステータス上昇値 – 8.41 / 7.59 / 7.69 / 8.05

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+65%(追加できない)
  • 騎兵HP+35%(追加)
  • 騎兵防御+20%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

特記事項 – バフを全体的に見ると悪くないのだが、ステータス上昇値が低い。

10. 本多忠勝

  • スキル – 騎兵攻撃+15%、敵の歩兵HP-15%、敵の騎兵HP-15%
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+20%・HP+20%・防御+10%、、敵兵の防御-10%
  • 基本ステータス – 105 / 109 / 112 / 96
  • ステータス上昇値 – 8.45 / 8.33 / 8.81 / 8.28

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+60%(追加)
  • 騎兵HP+20%
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

11. バルバロッサ

  • スキル – 騎兵攻撃+15%(攻撃時)、部隊規模+10%
  • 特性(左3つのみ) – 騎兵攻撃+20%(攻撃時)・HP+10%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、部隊定員+6%、敵の負傷兵を死亡へ+10%(攻撃時)
  • 基本ステータス – 115 / 107 / 109 / 112
  • ステータス上昇値 – 9.15 / 8.43 / 8.47 / 8.63

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+60%(追加)
  • 騎兵HP+10%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)注:Lv1-3使用不可
  • 騎兵スピード+20%(追加)

12. ハーリド

  • スキル – 騎兵攻撃+20%、攻城兵器攻撃+20%
  • 特性(左3つのみ) – 攻城兵器攻撃+30%・HP+20%・防御+10%、射撃兵攻撃+10%
  • 基本ステータス – 114 / 112 / 109 / 113
  • ステータス上昇値 – 9.35 / 8.55 / 8.19 / 8.45

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+45%(追加)
  • 騎兵HP+0%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

B) 重課金の場合

  • 前提
    • 将軍 – すべて
    • 特性 – 4つすべて考慮する。(参考 : 特性ガイド

総評 – 重課金の場合のおすすめは、ハンニバル、マルティヌス、ローラン。

1. ハンニバル

  • スキル – 騎兵攻撃+35%(攻撃時)、歩兵攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+66%(攻撃時)・HP+56%(攻撃時)・防御+10%、歩兵攻撃+10%
  • 基本ステータス – 120 / 115 / 108 / 95
  • ステータス上昇値 – 9.15 / 8.75 / 8.59 / 8.29

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+126%(追加)
  • 騎兵HP+56%
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

2. マルティヌス

  • スキル – 騎兵攻撃+40%(要・精霊の部屋のドラゴン)
  • 特性 – 騎兵攻撃+86%(攻撃時・要ドラゴン)・HP+20%・防御+10%、行軍速度+10%
  • 基本ステータス – 114 / 120 / 115 / 100
  • ステータス上昇値 – 9.24 / 8.85 / 8.65 / 8.05

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+126%(追加できない)
  • 騎兵HP+45%(追加)
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

3. ローラン

  • スキル – 騎兵攻撃+30%・HP+15%・防御+15%(すべて攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+55%(攻撃時)・HP+10%・防御+20%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、部隊規模+6%、敵の射撃兵攻撃ー20%
  • 基本ステータス – 105 / 118 / 117 / 100
  • ステータス上昇値 – 8.55 / 8.91 / 9.05 / 8.35

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+110%(追加)
  • 騎兵HP+25%
  • 騎兵防御+35%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

4. ガイウス・オクタウィアヌス

  • スキル – 騎兵攻撃+40%(攻撃時)、射撃兵攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+50%(攻撃時)・HP+30%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、全兵種攻撃+6%、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 116 / 115 / 113 / 115
  • ステータス上昇値 – 9.18 / 8.83 / 9.02 / 8.45

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+121%(追加)
  • 騎兵HP+30%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

攻撃力は高いが、HP、防御を考慮すると総合評価は落ちる。

5. 李靖

  • スキル – 騎兵の攻撃力+35%
  • 特性 – 騎兵の攻撃力+70%(攻撃時)HP+10%、防御+20%、行軍速度+10%、死から負傷への率+6%(攻撃時)
  • 基本ステータス – 109 / 117 / 107 / 102
  • ステータス上昇値 – 8.98 / 8.65 / 8.58 / 8.44

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+105%(追加できない)
  • 騎兵HP+35%(追加)
  • 騎兵防御+20%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

6. エル・シッド

  • スキル – 騎兵攻撃+15%(要ドラゴン)、歩兵攻撃+15%(要ドラゴン)、全兵種の攻撃+10%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+50%(攻撃時)防御+10%、歩兵攻撃+40%(攻撃時)、全兵種の攻撃+6%
  • 基本ステータス – 114 / 115 / 120 / 110
  • ステータス上昇値 – 9.06 / 8.65 / 8.75 / 8.47

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+106%(追加)
  • 騎兵HP+0%
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

7. キュロス2世

  • スキル – 騎兵攻撃+25%(攻撃時)、射撃兵攻撃+15%(攻撃時)、攻城兵器攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+40%(攻撃時)、HP+10%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、射撃兵攻撃+20%、全兵の攻撃+6%、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 112 / 113 / 112 / 108
  • ステータス上昇値 – 9.23 / 8.67 / 8.89 / 8.46

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+96%(追加)
  • 騎兵HP+10%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

参考:左3つの特性のみを考慮する場合

騎兵攻撃力

  1. Gaius Octavius +91%
  2. ハンニバル +90%
  3. ローラン +85%
  4. マルティヌス +80%
  5. 李靖 +75%
  6. キュロス2世 +76%
  7. エル・シッド +76%

* スキルブック使用の前提 – 騎兵攻撃(注:マルティヌスと李靖のみ騎兵HP)、部隊定員、騎兵スピード
参考:どのスキルを付けるべき?おすすめスキルガイド

ランキング外の将軍について

以下の将軍は、特性4つを最大化かつLv4スキルブックを使っても、騎兵攻撃力+95%を下回るため除外した。

  • 岳飛(+91%)
  • ユリシーズ・シンプソン・グラント(+91%)
  • ロベルト・グイスガルド(+90%)
  • 武田信玄(+87%)
  • 衛青(+86%)
  • バルバロッサ(+86%)
  • ワシントン(+81%)
  • ハーリド(+65%)
  • 本多忠勝(+60%)
  • チンギス・ハーン(+45%)

援軍時のランキング

同盟メンバーの城への援軍時は「攻撃を率いている場合」のバフは無効となる。
(詳細はこの記事を参照:バフ・デバフ基本ガイド

  • 前提 – 重課金の場合と同じ
    • 将軍 – すべて
    • 特性 – 4つすべて考慮する。

総評 – 援軍の場合のおすすめは、マルティヌス

1. マルティヌス

  • スキル – 騎兵攻撃+40%(要・精霊の部屋のドラゴン)
  • 特性 – 騎兵攻撃+66%(要ドラゴン)、騎兵攻撃+20%(攻撃時)・HP+20%・防御+10%、行軍速度+10%

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+106%(追加できない)
  • 騎兵HP+45%(追加)
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

2. 李靖

  • スキル – 騎兵の攻撃力+35%
  • 特性 – 騎兵の攻撃力+50%、騎兵の攻撃力+20%(攻撃時)・HP+10%、防御+20%、行軍速度+10%、死から負傷への率+6%(攻撃時)

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+85%(追加できない)
  • 騎兵HP+35%(追加)
  • 騎兵防御+20%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

3. ローラン

  • スキル – 騎兵攻撃+30%・HP+15%・防御+15%(すべて攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+45%、騎兵攻撃+10%(攻撃時)・HP+10%・防御+20%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、部隊規模+6%、敵の射撃兵攻撃ー20%

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+70%(追加)
  • 騎兵HP+10%
  • 騎兵防御+20%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

4. ガイウス・オクタウィアヌス

  • スキル – 騎兵攻撃+40%(攻撃時)、射撃兵攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+40%、騎兵攻撃+10%(攻撃時)・HP+30%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、全兵種攻撃+6%、部隊定員+6%
  • 基本ステータス – 116 / 115 / 113 / 115
  • ステータス上昇値 – 9.18 / 8.83 / 9.02 / 8.45

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+71%(追加)
  • 騎兵HP+30%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

5. エル・シッド

  • スキル – 騎兵攻撃+15%(要ドラゴン)、歩兵攻撃+15%(要ドラゴン)、全兵種の攻撃+10%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+20%、騎兵攻撃+30%(攻撃時)・防御+10%、歩兵攻撃+10%、歩兵攻撃+30%(攻撃時)、全兵種の攻撃+6%

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+66%(追加)
  • 騎兵HP+0%
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

6. キュロス2世

  • スキル – 騎兵攻撃+25%(攻撃時)、射撃兵攻撃+15%(攻撃時)、攻城兵器攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+30%、騎兵攻撃+10%(攻撃時)、HP+10%、歩兵攻撃+10%(攻撃時)、射撃兵攻撃+20%、全兵の攻撃+6%、部隊定員+6%

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+61%(追加)
  • 騎兵HP+10%
  • 騎兵防御+0%
  • 部隊定員+18%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

7. ハンニバル

  • スキル – 騎兵攻撃+35%(攻撃時)、歩兵攻撃+15%(攻撃時)
  • 特性 – 騎兵攻撃+30%、騎兵攻撃+36%(攻撃時)・HP+20%、HP+36%(攻撃時)・防御+10%、歩兵攻撃+10%

スキルブックLv4を追加した場合の例

  • 騎兵攻撃+55%(追加)
  • 騎兵HP+20%
  • 騎兵防御+10%
  • 部隊定員+12%(追加)
  • 騎兵スピード+20%(追加)

補足 – 左3つの特性のみを考慮する場合

騎兵攻撃力

  1. エル・シッド +66%
  2. マルティヌス +60%
  3. 李靖 +55%
  4. ハンニバル +55%
  5. ローラン +45%
  6. キュロス2世 +41%
  7. Gaius Octavius +41%

特記事項 – ハンニバルとローランの弱み

ハンニバルとローランは、攻撃時だけで考えればかなり良いと言えるが、攻撃時(行軍時)以外の場合、つまり、援軍時(同盟メンバーの城)および防衛官の場合は著しく性能が落ちる

彼らをメイン将軍として使う場合、プレイヤーによっては、別途、援軍用の将軍を育てる必要があるだろう

(ただし、4つ目の特性を最大化できない場合は、人によってはそれほど問題ではないかもしれない。)

注 – 以下の場合は問題ない。攻撃バフ(行軍バフ)が適用される。

– レイドに参加する場合 / 自分で開始する場合
– マップ上の占拠施設(時空の扉、杜など)に援軍を送る/防衛する/攻撃する場合

詳細解説:バフ・デバフ基本ガイド

特記事項 – マルティヌスの制約

(この話は、文化遺産の3つ目のドラゴンであるニーズヘッグをゲットできる人向けなので、ごく一部の人にしか関係ないかもしれない。)

ドラゴンが持つ騎兵攻撃バフについて、以下のような差がある。

  • マルティヌス – 最大+85%
  • その他の将軍 – 最大+125%

マルティヌスが持つスキルのうち、騎兵攻撃+15%は、精霊の部屋のドラゴンを付けることが条件となっている。精霊の部屋のドラゴンは3種類いるが、騎兵向きのものはファフニールのみ。そして、ファフニールが持つ騎兵攻撃バフの最大値は+85%(理論上)。(ラードーンであれば最大+100%だが、射撃兵向きなので使うことはないだろう。)

もし、ハンニバルやローランに、ニーズヘッグを付けることができた場合、ニーズヘッグが持つ騎兵攻撃バフの最大値は+125%。(理論上)

よって、ニーズヘッグをゲットできる人の場合、マルティヌスではなくハンニバルやローランを選択すべきだろう。

* ドラゴンの入手方法やバフなどの詳細については以下の記事を参照。

参考:ドラゴンの種類、バフ、強化

関連記事 – その他のおすすめ将軍

共有する

53

53件のコメント

こんにちは。いつも大変参考にさせていただいております。
騎兵将軍以外にも言えることですが、ステ値を考慮する予定はないでしょうか?
ご検討いただけると幸いです。
よろしくお願いします。

Confused Person.

無課金セクションに遺跡の将軍を追加したため、ランキングが意味をなさなくなっています。両方のセクションに将軍が登場しても、順位は変わらないはずです。

前提で書きましたが

A) 無課金 – 3つの特性のみ
B) 重課金 – 4つの特性を最大化

よって、順位は異なって然るべきです。
4つ目の特性の有無は、ランキングに大きな影響を与えます。また、多くの人はこれを習得することができません。(理由
ほとんどのYoutuberやウェブサイトによる将軍ランキングでは、この観点が欠けています。

HPのスキルブックではなく、スピードのスキルブックを推奨しているのはなぜですか?

ドミトリーを援軍将軍として追加してはどうでしょうか?(「ドン河の英雄」バフにより、将軍が援軍を率いているとき、歩兵の防御力とHPが20%増加し、射撃兵の攻撃力が30%増加する) ゲーム内で援軍バフを持つ唯一の将軍なので、彼を援軍将軍として使うのは理にかなっているのではないでしょうか?

これは、ゲームの最新アップデートの一つでドミトリーを作り直したようです。私は早い段階で彼を手に入れ、そのまま保持していましたが、以前にこのバフやスキルを持っていた記憶はありません。

ご存知かもしれませんが、現在は遺跡で将軍のカケラを入手できます。
私はそれに気づくのが遅れたのでまだ30個集まった将軍はいませんが、割と良さげな将軍が無課金で入手可能になっています。
ハンニバル、ローラン、エレクトラなど。
個人的にはアブド アッラフマーンを早く手に入れたいです。

BumbleBee

こんにちは、ローランとハンニバルでは、PvP&ボス狩りでベストなのは誰でしょうか?もしそうなら、その差は大きいのでしょうか?

攻撃力のみを求めるなら上記のランキングの通りです。
モンハンでダブルドロップを求めるならどちらも不適切です。

また、私はPvP将軍とモンハン将軍を一人で兼ねることは無理だと思っています。
理由は、モンハン将軍には「対モンスター騎兵攻撃力」を付ける必要があるためです。これはPvP将軍には完全に不要なスキルです。

詳しくは以下の記事を参照してください。
おすすめモンハン将軍ランキング

BumbleBee

ご回答ありがとうございます。質問をもっと明確にするべきでした。私の実際の質問は、ローランとハンニバルでは、PvPには誰を、ボスには誰を採用するかというものでした。私の意見としては、PvP用にはバランスの良いローランを、ボス用には攻撃バフが非常に強力なハンニバルを、と考えています。ご意見を聞かせてください。

私も同じですね。
モンハンは攻撃力が一番重要なので、ハンニバル。
PvPは、どちらでも問題ないですが、消去法的にローラン。
(弓や攻城兵器と戦う場合はHP・防御も重要ですが、ローランは防御が、ハンニバルはHPが優れています。(スキル・ステータス))

ただ、モンスター狩りよりもPvPが好きなら、PvPにハンニバルを、モンスター狩りにローランをおすすめします。

こんにちは、部隊定員について質問させていただきます。
たびだちの広場と研究からだけでの、k30、k32、k35での、可能な限り最大の部隊定員はいくつでしょうか。(神器、将軍のスキル、装備は考慮していません)
最近、ご提案いただいた、ダメージスキルブックが使えない将軍(源、マルティヌスなど)の部隊定員スキルについて考えていたところ、高レベルのpvp戦では、ダメージ%アップよりも部隊定員アップの方が良いことがわかりました。しかし、モンスターハンターの場合、必要な兵数がたびだちの広場や研究で得られる最大数に達しないことがあります。そのため、これらのデータを提供していただけるとありがたいです。
ありがとうございました。

申し訳ありません。部隊定員についての記事を改めて読みました。やはり重要な役割を果たしているとはいえ、私が思っていたほど優れているわけではありません。だから、答えはもう必要ないと思います。お騒がせしてすみません。

たびだちの広場と研究だけでの、部隊定員の最大値は以下の通りです。
k30 – 660,000
k35 – 1,260,000

なお、その他の要素を足すとおそらく以下くらいになる人が多いのではないかと思います。(部隊定員アイテム未使用の場合)
k30 – 760,000前後
k35 – 1,400,000前後

関連記事:部隊定員を増やす方法(行軍の兵数)

どうもありがとうございました😀

たろすけ

キュロスについて、評価いただけると嬉しいです。

ランキングに追加しました。
騎兵将軍としてはあまり良いとは思いません。
騎兵+射撃兵にフォーカスされていて、中途半端な印象です。🤔

ベストオブモンハン騎兵将軍のリストを作っていただけないでしょうか?

こんにちは、素晴らしい仕事をありがとうございます、とても役に立ちました! 意見を聞かせてください。私は2人目のマルティヌスをゲットしました。 私はすでにPVP用に育てたものを持っており、2人目をモンスター用に育てようと思っています。 だから、李靖を売ります(私は4つのバイバルスも持っています)。 2人のマルティヌスにドラゴンを付ける意味はありますか? よろしくお願いします。

それは以下によります。🤔

– あなたがどのドラゴンを持っているのか。

– どの兵タイプにフォーカスしていて、どの兵タイプを捨てているのか。またはそうではなく、全兵種の将軍を育てているのか。

仮に、以下のドラゴンを持っている場合、
ケルティックデーモン、ファフニール、ノルウェーリッジ、テーベドラゴン

かつ、もし全兵種の将軍を育てている場合は、ドラゴンの用途は以下となるでしょう。
– 弓 ケルティックデーモン
– 騎兵 ファフニール
– 防衛官 テーベドラゴン
– 歩兵 ノルウェーリッジ

この場合は、2人目のマルティヌスはドラゴンでなくハリケーンバードをアサインした方が良いでしょう。

以下の記事も参照してみてください。
ドラゴン完全ガイド

使えなくはないですが、ベスト騎兵将軍としてのおすすめはしづらいです。
以下の「通りすがりの酔っ払い」さんへの回答を参照ください。

こんにちは。騎兵PVPの場合、武田は李靖よりも優れていますか? モンハンでは武田と李ではどちらがいいでしょうか?

大変参考になっております。
エゼルレッドの情報が乏しく騎兵向きだと思っておりますが如何でしょうか。

騎兵向きですが、モンスター狩り専用ですね。PvPには不向きです。
また、もし特性MAXを前提とした場合、かつ、騎兵攻撃のスキルブックLv4を使った場合、騎兵攻撃+120%となり、ハンニバル、マルティヌス(+126%)より劣ります。
(エゼルレッドに、対モンスター騎兵攻撃のスキルブックは使えません。)
よって、エゼルレッドに特性のコストと労力をかけるのはおすすめできません。

Miguel Ángel

このページから多くのことを学ぶことができました。
武田信玄とハーリドだとどちらが騎兵に適しているでしょうか。

もし特性を上げていくなら、武田信玄の方が騎兵バフが多く付きます。
特性を考慮しない場合は、どちらも大差ありません。

Miguel Ángel

おはようございます、二人は酒場で登場しました。そして私はどちらがボス戦に適しているか、または両方が城を攻撃するのに適しているか知りたいです。それが私の質問です。私はまだ初心者です…。 それぞれ攻撃が20%と20%増加するようです。

こんにちは😃 ベストだとは思いませんが、どちらも、ボス戦、城攻めに適しています。
ただし、将来的に「特性」を上げていくならば、ハーリドよりも武田信玄の方が良いです。
(しかし、その場合は彼らよりも、マルティヌスや李靖の方が良いです。)
特性は、将軍のレベルが25になるとアンロックされます。その後、大量のアイテムを使って上げていく必要があります。かなり大変です。
各将軍の特性は、酒場のポートレートから確認できます。
関連記事:特性ガイド

アルタイル

いつも勉強になる記事をありがとうございます。
質問です。

弓将軍、歩兵将軍、騎兵将軍の記事を作ってくださったわけですが、攻城兵器将軍というのはあり得ないのでしょうか?
以前の将軍の役割の記事でも、攻城兵器特化の将軍だけ記載がなかったので気になりました。
もし攻城兵器将軍がありうるのでしたら、記事があると嬉しいです。
よろしくお願いします。

KnightCrawler

将軍の強化について説明しているページはありますか?ボタンを押すと、いくつかの基本スキルがなぜマイナスになるのか分かりません。

Takachan

いつも勉強させて頂いてます。ありがとうございます。m(_ _)mワシントンは駄目でしょうか?

記事に追記しましたが、特性MAXにしない場合はかなり下位です。ステータス上昇値が低いのも辛いところです。
特性MAXにし、スキルブックLv4を使ったとしても、騎兵攻撃+81%(スキルブック使えない)、HP+35%、防御+62%となり、ベスト将軍としてのおすすめはしづらいです。🤔

通りすがりの酔っ払い

岳飛はローランの下でしょうか。

特性MAXを前提とした場合、スキルブックLv4を使ったとしても、騎兵攻撃+91%、騎兵HP+25%、騎兵防御+45%しかない為、ローランだけでなくエル・シッドや李靖よりも見劣りします。ベスト騎兵将軍としてのおすすめはしづらいです。🤔

ユリシーズ シンプソンが入らない理由は何故でしょうか?

記事を更新しました。特性MAXが前提の場合は上位陣と差が大きいため入らず、微課金の場合は1位ですが、条件付きだと思っています。詳しくは特記事項を参照ください。😃

李靖はどうでしょうか?スキルブックの攻撃はつけられませんが、部隊規模が付けられるので。

微課金の場合のセクションに追記しましたが、特性を考慮しない場合は、部隊規模を足したとしてもマルティヌス、バルバロッサに劣り、もし特性を伸ばすとしても、マルティヌスに劣ります。
よって、ベスト将軍としてのおすすめはしづらいです。🤔

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。

  1. Home
  2. >
  3. 将軍リスト
  4. >
  5. おすすめ騎兵将軍ランキング(9/23更新)

エボニー 王の帰還 攻略ガイドWiki
全記事一覧

将軍リスト

将軍の育成

スキルガイド

装備ガイド

軍隊の強化

属州都市ガイド

モンスター狩りガイド

PvP・サーバー戦争ガイド

建設ガイド

課金で得する方法

アイテムを効率よく集める方法

アイテム一覧

初心者ガイド

その他